5月 25日発売分 呪術廻戦 107話 ネタバレ感想到着

呪術廻戦

タイトル:渋谷事変25

呪霊とナオビトが対峙するシーンから。

すごい量の水を放出して攻撃する呪霊。

恵の「満象」の比ではない量の水に驚くマキ。

ナオビトは冷静。

七海ら3人で猛攻をしかけるも、ダメージが減った様子がない呪霊。HPが果てしないらしい。

ナオビトは、水の防壁を使われているからじゃないかと考察。

そこで、すごい速度で攻撃してみる3人。

さらに、ナオビトが追撃し続ける。呪霊は、術式が使えなくなったことで困惑している。とにかくナオビトの攻撃が速くて止まらない様子。

呪霊にとどめを刺しかけたところで、「領域展開」がされる。

ハワイっぽい楽園に転送させられたナオビト。

今週ここで終わり。

ブックマークして、毎週記事があがるのをお待ち頂けたら幸いです。

スポンサーリンク
呪術廻戦
めんぼの漫画ネタバレ感想

コメント