6月22日発売分 Dr.ストーン【ゼノはまさかの】155話 ネタバレ感想到着

タイトル:science is elegant

スタンリーは、ずっと望遠レンズを覗き、大樹が現れるのを待っている。すごい集中力に、驚く部下。

送り込まれたルーナは、早く大樹をみつけて甲板に連れ出そうとする。

ユズリハがあっさりと大樹の名前を読んでしまい、大樹の容姿がバレてしまう。

甲板にどう連れ出そうか考えるルーナだが、勝手に甲板に出て作業する大樹。

あとはルーナが指をさして、スタンリーに示すだけでいい。

甲板に行こうとするルーナをセンクウが止める。とても優しそうな顔をしながら、「ゼノの情報を全部教えろ」と言う。

尋問しようとするせんくうだが、フランソワの提案で、アイスクリームで懐柔しようとする。

バニラなどの原料は持ち合わせていないが、科学で合成していくセンクウ。

そしてソフトクリームを食べるルーナは喜んでしまう。

センクウはルーナに、Dr.ゼノは元NASAの科学者だろと言う。

ルナ「なんで知ってるの?」

センクウ「ゼノは俺の始まりのロケット作りにおける、科学の師匠だ」

今週ここで終わり!

来週は、金曜午前11時までにアップします

スポンサーリンク
Dr.ストーン
めんぼの漫画ネタバレ感想

コメント