6月29日発売分 呪術廻戦【スクナの実力!】 112話 ネタバレ感想到着

呪術廻戦

タイトル:渋谷事変30

呪霊は、さらに10本の指を主人公に飲ませる。

すると急に、顔つきが変わった主人公(スクナ)が、呪霊に「どけ」と命令。圧倒的邪悪感!

スクナ「頭が高い」と言うと、呪霊とななこみみこは、自然と頭を下げてしまう。

まずは、ななこにスクナが近く。ななこは、夏油を解放してくれと頼む。

しかし、スクナは「不愉快だ」と怒る。速攻で、二人の顔面は真っ二つに切られてしまう!

最後に、呪霊に何の用か尋ねるスクナ。

呪霊「用はない。我々は、スクナを完全復活させることが目的だってばよ。主人公が戻る前に、”縛り”を作って肉体の主導権を得るのだ!」

スクナ「必要ない」

え? と驚く呪霊。計画があると呟くスクナ。

けど、指のお礼として、「俺に一撃でも入れられたら、呪霊の下についてやる。そして、渋谷の人間を皆殺しにしてやる」と言うスクナ。

二言はないな、と話にのる呪霊。

今週ここで終わり!

来週は、金曜午前11時までにアップします

スポンサーリンク
呪術廻戦
めんぼの漫画ネタバレ感想

コメント