6月29日発売分 Dr.ストーン【二人の科学者】156話 ネタバレ感想到着

タイトル:二人の科学者

センクウ10才の回想からスタート。

幼いセンクウは、まだ知らないことばかりで、実験も失敗続きの描写。

そこで、nasaに質問メールを送る。しかし内容が小学生レベルのものではなく、さらに犯罪レベルの質問。

無視しようとする職員。しかし、ゼノだけが、Dr.Xと名乗って返信をしてあげる。

その後も、Dr.X(ゼノ)のオンライン講座と、父のクレジットカードで揃えた機材を使って、ロケット開発に勤しむセンクウ。

そのときも、ゼノは「科学とは力だ!」と、支配することの大事さをセンクウに伝えるが、センクウは興味がない様子。

シーンは当時のゼノ。もし石器時代に戻れたら?という質問に、科学の力で独裁者になる!と豪語している。
センクウの父は、呆れている。「ウチの息子とは真逆だな」というようなことを言う。
本当に石器時代に戻ったときには、そいつと勝負だな、と言うゼノ。

その後、センクウは父のいるnasaに遊びに行く。そこで、ゼノと会うも、目は合わさず、会話もせず、二人でにひるな顔をしながら並んで立っている。

今週ここでおわり。

来週は、金曜午前11時までにアップします

スポンサーリンク
Dr.ストーン
めんぼの漫画ネタバレ感想

コメント