8月11日発売分 僕のヒーローアカデミア【烈怒頼雄斗】280話 ネタバレ感想到着

ヒロアカ

タイトル:烈怒頼雄斗

ギガントの口元につっこむアシド。

粘性のアーマーをまとい、火の影響を受けていない。

しかし、雑念が邪魔をして、瓶を投げる手元が狂う。

さらに、ギガントがアシドを手で押しつぶそうとしてくる。

そこを、間一髪でテツが助ける。

その間、きりしまは、熱いのを耐え、立ち上がったギガントの腕をよじ登る。

ヴィランの妨害をかわしつつ、瓶を口に投げ入れる。

あとは、マジェスティックたちが空中戦で敵を撹乱し、時間を稼ぐ様子。

シーンはしがらきとエンデヴァー。

しがらきは倒れ、服は燃え切っている。

エンデヴァーは、「信念のないお前に屈することはない」と格好良く言い切る。

信念ならあるぞ、と、ここからなにかしそうなシガラキ。

今週ここで終わり。

スポンサーリンク
ヒロアカ
めんぼの漫画ネタバレ感想

コメント