9月19日発売分 呪術廻戦【狂気の計画!】 122話 ネタバレ感想到着

呪術廻戦

タイトル:渋谷事変40

主人公と真人が交戦中。

時間差で変形させたり、自切、切り合わせ、前より手数が増えている真人。

さらに真人は、一般人に見せかけて改造人間を主人公に接近させる。そして思いきり殴る。一般人を巻き込む戦い方に、主人公は「やめろ」と切れる。

真人はこうやって、主人公のメンタル(魂)にダメージを与えている。

主人公を置き去りにし、地上へ脱出した真人。

釘崎と出会う。

釘崎と戦う真人。

釘崎の攻撃が的外れな方向に飛ぶ。

油断した真人だが、釘崎の攻撃はお店の看板を狙ったもので、看板が真人に落下。さらに畳み掛ける釘崎。

頭から流血する真人。

でも、「基本効かない」と笑っている真人。釘崎の死体を、主人公に晒して魂を折ってやろうと考える真人。

スポンサーリンク
呪術廻戦
めんぼの漫画ネタバレ感想

コメント

  1. オッタオタ より:

    いずれにせよ真人はしぬな。噛ませもいいとこよ!
    んで、敵は夏油の方に集約されるんだわ!