10月19日発売分 onepiece ワンピース「残党だよい」992話 ネタバレ感想到着

one piece ワンピース

タイトル:残党

巻頭カラー。くまもんがいる。

場面はビックマム、ペロス、マルコの三人。場外で会話をしている。

マルコとペロスは、カイドウを狩るという目的の元、手を組むことにしたのだが、

マムが「カイドウとの同盟は俺が決めたことだ。俺を信じろ」と言ってペロスを論している。

マムは、カイドウとの同盟に、何かもっと深い考えがあるのかな。

ペロスも、マムに説得される。

結果マルコは、ペロスと組み始めたばかりの同盟を解消する。

一方、キャロットはペロスを見つけ、走り始める(ペドロの仇)

ブラックマリアが一曲弾いている描写や、モモノスケを追いかけるヤマトが軽く描写される。

場面代わり、カイドウと赤鞘。

みんなで連続攻撃をしかける。そこそこダメージが通っている。

おでんの面影なんかない攻撃なのに、「なぜ俺が切れるんだー」と訝しむカイドウ。

ボロブレスを放つカイドウ。

だが雷蔵は、マキマキの実の能力を使う。

なんと巻物は万物を”巻き取る”ことができるから、炎の息も巻き取ってしまったのだ!

さらに、お返しいたすぜ と、ボロブレスをカイドウに食らわせる。

さらに、アシュラ、錦えもん、傳ジロー、犬の四人は、おでん二刀流を構える。

少し回想が描写される。その昔、おでんはおでん二刀流を弟子たちに教えようとしたが、誰も聞く耳を持ってくれない。

でも実は、誰が一番弟子になるかで死人がでそうなほどのケンカになったほど。

そして回想終わり、おでんの桃源十拳を放つ4人!

おでんが付けた傷と同じところに攻撃が当たる。

今週、ここで終わり!

来週も、金曜11時までにアップします

コメント