10月26日発売分 呪術廻戦【簡単に復活する】 127話 ネタバレ感想到着

呪術廻戦

タイトル:渋谷事変

場面は、うだうだ文句言っている主人公。
おれはもう戦えないし、釘崎もナナミンも死んじまった。

そのウダウダしている好きに真人が攻撃してくるも、トウドウが攻撃をあっさり相殺させる。

格好よいことを言って主人公を励ますトウドウ。

そして、真人と戦闘する。

一方主人公は、トウドウと一緒にいた奴から止血的な術式を受ける。ちなみに、どうなるか分からないけど、釘崎にもその術式をしたらしい。「だから助かる可能性は0じゃない」と言う。


トウドウと戦闘している真人。脇から、黒閃をくらわせる主人公。

吹っ飛ぶ真人だが、効いてはいない。

「俺、ななみんの分までちゃんと苦しむよ」と言う主人公。戻ってきた主人公に、おかえり、というトウドウ。

今週、ここで終わり。

スポンサーリンク
呪術廻戦
めんぼの漫画ネタバレ感想

コメント