11月16日発売分 onepiece ワンピース「クの一の誓い」995話 ネタバレ感想到着

one piece ワンピース

タイトル:クの一の近い

扉絵は、勉強に飽きたルフィ

場面はマルコから。

マルコは、今回の戦いでの自分の役目をまだ理解していないが、マムの危険さを知っているから、マムの侵攻を止めている。

マルコはフェニックスの炎の特殊さで、マムのプロメテウスを、普通の炎に戻す。

マルコを抑えるマム。ぺロスペは飴の矢で射抜こうとする。

「もっと昔に殺してえ場面はあったのに」とぺロスが余裕こいていると、

スーロンのキャロットとワンダとかいう犬が登場。ぺロスの顔面に傷を与える。

マムは、マルコにソウルを使っていられないということで、場内に戻る。

マルコは追いかけようとするが、氷鬼の犠牲者を見つける。

スーロンは、ぺロスをここで仕留めるつもりのよう。

場面変わって場内。ゾロとドレークが結託してアプーに攻撃。

その戦闘を眺めるクイーン。一味の2番手3番手をさっさと潰したいと考えている。

手配書をみて、「ジャッジの息子がいるとはな」と呟く。その因縁でマッチアップするのかな?早くみたい!

場面はチョッパー。なにかウイルスのことで発見をするも、知らないうちに右腕が感染している。

さらに場面変わってナミとウソップ。

ウソップの緑星は、どれも通用しない。さらにウルティの頭突きで、頭蓋骨にヒビ入っちゃう。(アラバスタと同じ描写が、懐かしい)

ウルティはナミにもとどめを刺そうとする。

海賊王になるのはカイドウだと認めれば許してもらえそうなのに、ルフィと答えてしまうナミ。

いざやられそうになる瞬間、狛に乗ったお玉が助けに来る。

今週ここで終わり。

来週も、金曜11時までにアップします。

あと5話で1000話なので、996でカイドウと対峙するルフィで幕が閉じ、
世界情勢をやっているところで1000話になる! に賭けます!

コメント