12月14日発売分 onepiece ワンピース「古代種」998話 ネタバレ感想到着

one piece ワンピース

タイトル:古代種

扉絵は、エネル。

場面はチョッパーやマルコ、ゾロ。

マルコはチョッパーに不死鳥の炎を当てる。

炎は熱くはなく、ウイルスを抑える温度で止まっている。

チョッパーは抗体を量産しようとする。

取り返そうとするアプーだが、ドレークが獣化し、アプーを圧倒。

この場はドレークやヒョウゴロウなどに任せ、ゾロはマルコに屋上まで連れてってもらうよう。

場面はルフィ。4階にて敵と交戦。ジンベエがこの階を抑えると意気込む。ルフィは1人で屋上へ向かう。

場面はフランキー。ササキがトリケラトプスになる。

場面変わりサンジ。ブラックマリアはクモクモの実、蜘蛛の古代種類、ロサミガレ・グラウボゲリィ!

他の敵も妖怪みたいな見た目のやつらばかりだが、皆んな女の敵だから「天国だ」と反応するサンジ。

場面変わりジンベエ。フーズフーと対峙。(ルフィは屋上へ行けたっぽい)

フーは、ねこねこの実古代種、サーベルタイガー。

場面変わりモモノスケ。倉庫でヤマトと「龍の像」をみている。

その像は、数年前まで島の正面に飾られていたが、ヤマトの友達が壊したからここに捨てられているらしい。

ヤマト「それは、数年前……父を殺しに来た男……」

と、エースのシルエットが描かれて今週おわり!

来週も金曜11時です!

コメント

  1. 匿名 より:

    ドレークが獣化しドレークを圧倒ってなんだよ
    ちゃんと書け

  2. めんぼ より:


    修正しました!すみません

  3. より:

    なんでそんな高圧的なのよ笑