12月14日発売分 チェンソーマン【うおーー!】96話 ネタバレ感想到着

チェンソーマン

タイトル:愛ラブ チェンソー

マキマの犬(比喩ではなく動物)を何匹も散歩させてるデンジ。

岸辺と会って会話を始める。

全部食ったが、マキマは復活しないと報告。

マキマは復活するから攻撃は通じないのに、なぜ殺せたのかと疑問に思う岸部。

攻撃やなくて愛だと言うデンジ。

岸部は、「契約内容か認識の問題」をたまたますり抜けられたと解釈する。

それもりも、マキマに気づかれず攻撃できたことを訝しむ岸部。

匂いで俺たちを見ていると、今までの会話から推測したデンジは、チェンソーマンしか見ていないだろう、と賭けたから、前話のような囮攻撃をしてみたらしい。

そんな会話中、デンジの指を噛んでくる少女がいた。

幼いが、噛む力がマキマっぽくて驚くデンジ。(どっちかってえとレザに近い見た目だが、書き分けの問題か)

この少女は、中国で発見されたから岸部が盗んできたらしい。ちなみに彼女は支配の悪魔。

この国で育ったらまたマキマみたくなるから、デンジが管理しろと言う岸部。

場面変わり、少女を連れて帰るデンジ。

回想にて、ポチタから「私の夢は誰かに抱きしめて貰うことだった」とデンジは言われている。で、夢が叶ったポチタは、支配の悪魔の夢も叶えてあげたがっている。

支配の悪魔の夢は、対等な関係を築くこと。恐怖の力でしか関係を築けないからね。

で、デンジは連れてきた少女を抱きしめてあげる。

場面変わり、おそらく数ヶ月後。

デンジは学ランを着て高校生になっていた。いまは、趣味で悪魔を殺しているらしい。

最後のコマで、「第一部 公安編 完」


コメント

  1. 匿名 より:

    レゼなら知ってるがレザって誰だよ

  2. 匿名 より:

    いちいち誤字に突っ込まないと生きていけないの?
    最近は暴言粘着マンが常駐してるしアク禁かコメ禁にした方が良さそう

  3. 匿名 より:

    第一武漢というのが、さすがセンスいけてる!